トーナメンター剣士

アクセスカウンタ

zoom RSS T−3BATTLE in下津井 猿附慎也!参上〜

<<   作成日時 : 2010/09/03 15:02   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

取材が無事終わり
取材メンバーの残った配合餌と刺し餌を
たんまりいただき
翌日行われるT−3BATTLEin下津井の会場へ



画像


この大会は

3人1組のチーム戦で

チヌ5匹の総重量で競います。


渡船も3船用意されており

チームのメンバーが同じ渡船に乗ることなく

各方面の磯でチヌを狙い

帰港後、各チーム内で釣果を選別し

チヌ5匹検量に出すといったルールでございます。

そして今回、チームを組んだのが

チームアクアの

船ちゃんと猿ちゃん

そんでもってチーム名は

『猿附慎也』

船ちゃんと猿ちゃんが確実に釣ってくれるので

道中の店で高級幕の内弁当を購入

下津井の海を眺めながらのランチを

と、思っておりましたが

勝手に本日のスローガン

金欠打破!気持ちを一つに!賞金狙い!

渋々、高級幕の内弁当を車内のクーラーBOXに献上し

私が乗り込む太公望Uへ

そんでもって磯降りしたのが
画像


釜島西浜

同磯の選手は地元の方で

アドバイスと

あきらめの御言葉をいただきました

また、同磯の方に優先権があり

なにやら渚釣りをするらしい

私は南の方へ下り

いざ、釣り開始〜


遠いところに本流が流れ

それに引かれるように

素直な引かれ潮が

そんでもって

その先には確実にチヌが居り

溜り場となるポイントが出来上がっています



と、言っても


仕掛け入れるところ


ありません


仕掛け


入れれば


枯れた海藻が


『屋根より〜高い〜鯉のぼり〜』

のように

ラインに絡み

強風であおられます


画像


太陽も完全に昇り

視界に入ってきたのが

潮筋に途切れることなく並ぶ

枯れた海藻

周りを見渡しても

枯れた海藻

海中の中も

枯れた海藻

風も強風から暴風にかわり

上げ潮が入ってきたのか海がざわめきだした




もう一つ

目をつけていた

はっきりしない弱い引かれ潮に流れてくる

枯れた海藻に異変が


約5分〜8分間隔で

1m程、枯れた海藻の帯が途切れだした


餌はすでに入っているので


仕掛けがイメージ通り入れば一発で喰ってきそうな感じ


暴風の為、途中のライン操作は不可能


海中の枯れた海藻をできるだけかわし


できるだけ早く仕掛けを馴染ませるため

ハリスを1m程にして

後は弱いながらも潮まかせ

画像


予感的中

一発で

でも、寸法足らずの夏チヌちゃん


7分後、再び枯れた海藻の帯が途切れ

これまた寸足らず夏チヌGET


15分後、夏チヌ


10分後で4連発〜で夏チヌ



ようやく5連発目で30cmオーバー


その後は枯れた海藻も途切れることなく

潮筋はもちろん

そこらじゅうゴミまみれ

釣りあげるのは

枯れた海藻のみ

釣座には枯れた海藻が山積み

と、

言うわけで


本日の

下津井の海!枯れた海藻!一斉清掃!

は終了〜


画像



帰港後、

船ちゃんと猿ちゃんとチヌを選別


流石、御二人さん

確実にチヌを仕留めておりました

私のチヌも何とか1匹だけ

検量に仲間に参加できました


そして

2010 T−3BATTLEを制覇したのは


画像


岡村さん&島田くん&沖永くんのチーム

流石ですね

3名とも確実にチヌを仕留めるスペシャリストです

おめでとうございます〜


そんでもって


チーム岩石毅(TORAYフィールドスタッフ Aチーム)に次ぐ

TORAYフィールドスタッフ Bチームの

猿附慎也チームは

画像



初出場 

3位入賞


ちなみに

頂いた商品は

がまかつ製品愛用者 

船ちゃんにはササメ針ヤイババッカン



KINRYU(金龍針)スペシャルスタッフ

猿ちゃんにはハヤブサ針鬼掛バッカン



同じく

KINRYU(金龍針)スペシャルスタッフ

の私にはオーナー針ハヤテバッカン

いずれも

超高級バッカン

大変嬉しいのですが

使ってもよいのか

これまた

使ってはいけないのか

複雑でございます



その後、


中西先生を筆頭に


TORAYフィールドスタッフが一丸となり


サンラインのフローティングベストを

獲得するため

ジャンケン大会に挑みました


鼻息荒く

力強く拳を上げ

ジャンケンをしている

TORAYフィールドスタッフの姿を

『楽釣・TMnet』
さんに見せてあげたかったです




極めつけは


同じくジャンケン大会で


がまかつフィールドテスターが


シマノのロッドケースを獲得


その誇らしげな顔には


達成感に満ち溢れていました


その悦に浸っていた人は

画像



































































































































































































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
何と!
Sラインのベスト争奪戦とは?

次回は是非とも協賛するので、ご依頼下さいませm(_ _)m
aki
2010/09/04 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
T−3BATTLE in下津井 猿附慎也!参上〜 トーナメンター剣士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる