トーナメンター剣士

アクセスカウンタ

zoom RSS 呪われたポイント

<<   作成日時 : 2015/06/16 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

来年度の家島チヌバトル決勝大会予選の為、飾磨渡船へ〜

運命の抽選結果は2番!

おそらく飾磨さんなら男鹿島〜と出船!

リミット5枚は楽勝〜とニヤケていますと

船首の先は

まさかの太島〜

そして、同磯の方は

またもや、日本の平和を守るワッシー〜

そして、本日の磯は

釣れそうで

釣れない

太島の東に位置する

太島 大バエ〜

画像


とにかく、大バエは

釣れそうで、釣れないで有名で

各種大会や予選で迎えに行くと

皆さん

99%の確率で

釣果は1匹〜

私もあまり良い思い出も無い

呪われたポイント〜

案の定、ラスト2時間前まで

お互い1匹づつ

完全に呪われかけていましたが

最近、日頃の行いが良かったのか

最終手段の超必殺技が炸裂〜

リミット5枚達成〜

5150g〜

予選通過でございます〜

画像



いよいよ、今週の日曜日はM1チヌ家島予選

東はクラカケ島から西は小松島まで

大体の状況は把握!

配合はいつもの家島バージョンに決定!

新たに、気になる餌獲りが湧き始めたので

2袋追加しようと思案中〜

刺し餌は

グレ丸、スーパーハード系、練餌にガツガツコーン〜

後は、良いクジを引くために

近所の神社へお参りに〜

画像


と、

言いたいところですが



船には乗りますが

降りません〜

と、

言うことで

当日は大会役員として参加です〜

そこそこ、得意な家島の予選に参加したかったが

今年は?来年も?永遠に?

予選参加者の為に全力でサポート!

選手の皆さん

頑張って下さいね〜


最後にお願い〜

今年のM1家島予選は

出来る限り、沢山の方が予選に参加できるように

例年より参加人数を増やしております。

ただ、駐車スペースが少なく、かなり心配しております。

ですので、可能な限りで結構ですので

乗り合わせにて、ご来場下さいますよう

よろしくお願いいたします。

また、現在のところ

駐車場に駐車スペースを明確にする為

白線にてラインを引く予定です。

もし、前日入りの方や駐車場案内係が不在の場合は

白線に従い、駐車下さいますよう

お願いいたします。

以上

ご無理ばかり、申し上げ

大変恐縮ですが

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。
厳しい状況でも釣果をあげるのはさすがですね。
僕は和田防がホームグランドですが、
のっこみ後の休憩中で、かなり渋く、苦戦中です。

写真のマルキュー集魚材ですが、やはり、ヒロキューや渡船屋自家製のものより、
釣果は違いますか。
比重やまとまりやすさはマルキュー製品が分かりやすいですが、
集魚力はあまり分からないです。

それと、手前付近の底にポイントを作るときは、
比重の大きいものを入れると思いますが、
流れのある沖へ遠投するときは、水深もありますし、
ポイントを作るというより、濁りなどで遠くから寄せるイメージでしょうか。

餌取りの多いこの時期、早く遠投でのつりを覚えなければと思っています。
いつかは大会に参加できるようになりたいです。
ジュニア
2015/06/18 23:01
配合餌について
他社製品と釣り合いは、やったことは無いので不明ですが
素材自体の質は圧倒的にマルキューさんが良いかと私は思います。
たとえば、粒子やペレット、押し麦にトウモロコシ、カキガラなど。
特に集魚力(MP酵母)は私自身、信用信頼していますよ〜
どのフィールドでも安定して釣果は出ているので!
間違いございません!
ご安心を!
私は深場での遠投は私は殆んどやりません。
基本、釣りやすい浅い棚で喰わせたいので。
もし堤防など水深があるフィールドで
餌獲りが沢山いる場合の
一つの例として
中間層を空けて釣る方法があります。
底にはベラ類や根魚類の餌獲りが常に居付いていますよね〜
中間から上層にかけての餌獲りは撒き餌の種類や打ち方で
浮かすことが出来ます。
餌獲りを浮かせることによって
中間層には餌獲りが少なくなりますし
チヌも捕食したいので、当然浮いてきます。
逆に、底まで届く配合餌(粘り系や比重があるもの)を
入れてしまうと、上層〜下層まで餌獲りだらけになり釣りにくくなります。
チヌは、かなり上下し餌を捕食する魚です。
ルアーのトップウォーターにも喰いついてきますし
もちろん、底に溜まった餌を拾うことも出来るし
中層でホバリングして捕食出来る魚です。
とりあえず、チヌパワームギか白チヌをベースにして
後はフィールドの状況次第で数袋のブレンドをおススメします。
マルキュー製品を信用信頼して下さいね〜
必ず力になってくれますよ〜






トーナメンター剣士
2015/06/19 19:33
わかりました。
これまでの集魚材に対するもやもやがすっきりしました

中間層を空ける釣り方も参考になります。

ちょっと疑問に思っていたことがあるんですが、
表層の餌取り(ボラ・サヨリ・オセン)は、撒き餌に群がりますが、
集魚材の成分(砂以外)を全て食べつくしているのでしょうか。
底には何も落ちていかないのでしょうか。

それと、オセンや木っ端グレは、撒き餌によって潜っていくように見えますが、
3〜5ヒロの釣り場だと、底付近まで餌取りだらけになっているんでしょうか。

近場の釣り場がテトラ帯で、竿2本以内は3〜5ヒロで、その先が7ヒロくらいです。
手前で釣っていると、大量のボラとオセン、底のふぐで、
空いているところがなさそうです。
その場合、ちょっと沖の中層狙いでしょうか。
次回、実践してみたいと思います。
ジュニア
2015/06/22 16:46
集魚効果は視覚だけでなく
粒子が無くなっても
臭覚で十分、集魚効果はあります。
特にアミノ酸(MP酵母)は抜群の集魚効果があります。
撒き餌を打ち込んだ瞬間から
アミノ酸成分が海中に溶け込みますので
餌獲りに撒き餌を捕食されても
問題ございません。
あと、浅場のフィールドは
遠投して餌獲りをかわしましょう。
トーナメンター剣士
2015/06/23 19:52
お忙しいところ、ご回答ありがとうございます。
度々、厚かましく聞いてしまって、申し訳ありません。

自己流だと、何十回もの釣行で気付くことを教えていただいて、
感謝しております。一気に前進しました。
ジュニア
2015/06/23 21:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
呪われたポイント トーナメンター剣士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる