釣れそうで釣れない

県内のチヌ釣り予選大会


降りたのは

釣れそうで釣れない

男鹿島

岩津の鼻

画像




前半は


誰が見ても


よだれが垂れそうな


絶妙な潮目が


目の前に次から次へと現れるが


まったく釣れません


出来る限りの釣り方を試しましたが


釣れそうで


釣れない


船着きを満喫


画像



後半は

南方向に釣座交代



ゆったりとした

上げ潮が残っていたので


遠いところからチヌを呼んでやろうと


いきなり

大遠投〜


でも、エサ取りに瞬殺



ならば


久々の


超大遠投〜




案の定


撒き餌が飛ぶ方向


バラバラ


かなりのヘタクソでした〜





数時間後


強烈な下げ潮が足元をかすめ始め


釣り座は一瞬で激流状態


超必殺技から


殺人技まで繰り出したが


追加のチヌを拾うこと


できませんでした〜





画像




結果

2位で

ファイナルの切符は

残念ながら獲得できず

今回の反省点は

撒き餌の投入技術不足

今回もヘタクソな一日でした〜

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック