テーマ:家島諸島攻略

必要かも

今日は久々に 瀬戸内のメルセデス のりくら渡船で 家島諸島の一つ 院下島へ~ くわせコーンで なんとか 5枚確保! 練り餌で 2枚追加~ 大きな声で言えませんが 家島諸島の現状は? 上層は 小フグ、スズメダイ、グレ~ 中層は 小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島 特有の釣り方?

今年も家島諸島にてマルキューチヌ決勝大会が行われました。 決勝大会まで何度か家島諸島に入り下見調査をしてきましたが今年の秋チヌのパターンが読めません 例年なら家島諸島全体でもパターンが読めるのですが今年の秋チヌは 練り餌で爆釣したり、オキアミしか喰わない日があったり、深い釣り、浅い釣り、 その他…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島秋チヌ下見調査(院下島:馬の背)その3

院下島周辺調査報告 院下島周辺のチヌの状況ですが、積極的に餌を拾っておりますので、試合にはgoodでございます。 アベレージサイズは40cm前後ですが45cm前後を想定しておいて下さい。 ゆっくりやり取りをしているとkgオーバーのアオリイカが抱き付きにきますので要注意です。 餌獲りの種類ですが オセン・グレ・サンバソウ・河豚・…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

家島諸島秋チヌ下見調査(院下島:馬の背)その2

AM4時、のりくら渡船にて出航 馬の背に磯上後、夜があけるまでエギング! 夜が明けてからフカセ釣り開始 潮下に入った原田君はコンスタントにグレを喰わせフカセ釣りを満喫中 私は潮上に入りチヌ調査開始 本日の餌獲り協会の方々は オセン・グレ・サンバソウ・河豚・メバル・ベラ・カワハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島秋チヌ下見調査(院下島:馬の背)その1

11月初旬にマルキューチヌ全国大会が家島諸島にて行われるので 秘かに状況を仕入れに 今回、私は出場しませんが 全国からお越しになる選手の方々のための下見釣行でございます。 当然、大会使用磯の情報が入らないので、私の独断で予測し 使用するであろうと思うポイントを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略part17(西島:アシベ)

今回、紹介するのは西島にあるアシベです。 ここは各種大会、予選会などで頻繁に使用する場所なので要チェックです また、良型が揃うので、ここから毎年のように優勝者または入賞者が出ています。 以前は桟橋があり、その橋脚周辺に魚がついていましたが 現在、桟橋は撤去されています。 しかし確実にチヌはついて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略part16(家島本島:中村)

今回紹介するのは  家島本島にある 中村 です。 過去にG杯決勝戦で使用した磯でございます。 毎年のように年無しが上がる磯で、私も毎年のようにここで年無しをgetしております。 3年前に半日で年無し3枚捕獲しましたよ~ 型は比較的良型が揃いますが、数は釣座と潮次第で大きく釣果は変わりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略part15(西島:ボンボリ)

今回紹介するのは       西島にある ボンボリ です。 西島の湾内、それも奥まったところにあり 定員は多数可能ですよ~ 潮流も穏やか 足場も良く 初心者や練習に また、講習会などにオススメのポイントです できれば6月中までに釣行して下さいね 水温が上がると、とてつもな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略part14(西島:牛の首 小)

今回、紹介するのは西島の牛の首 満潮時は完全に足を洗うので 磯上する時は船長に確認して下さいね。 このポイントは足元から水深があり 潮流もしっかり流れます。 どちらかと言うと 上げ潮の方が釣果は良いですね 攻略としては できれば2名で上がり 共同で 撒き餌を両サイドから…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part13(男鹿島:青井荘)

予選会でもお馴染の男鹿島にある、青井荘周辺です。 過去3回程釣行しましたが、チヌの濃いポイントで御座います。 昨年は年末に釣行しましたが、朝から頻繁に地引き網漁の船が 湾内は勿論、目の前のカケアガリまで引きずりまわされ チヌもおびえて、不在らしくチヌの顔は見れませんでした なにより{%ビ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part12(大会使用波止)

今回、紹介するのは予選会などで、上がれる磯が無くなった場合によく使用する波止(3箇所)の紹介です。 家島の真浦の波止、坊勢島の東一文字とナマコ岩の波止です。 これらの波止にあがることが出来れば おめでとうと一言申し上げます。 焦らずのんびり釣りを楽しんで下さいね。 もれなく予選通過の切符がプレゼントされま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part11(坊勢島:2番)

今回、紹介するのは坊勢の2番です。 ここは2名での競技可能でチヌの釣果も確実にある磯です。 上の写真は南を向いて右の釣座です。 先端部からは西島、坊勢間の潮流と 下げ潮はワンドに当ててきた潮流が払い出されています。 上げ潮はワンド内にヨレができます。 下げ潮のチヌは先端部より手前で釣座を構え 引かれ潮から払い出す潮に仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part10(坊勢島:赤カベ・赤バネ)

今回は坊勢島の赤カベ・赤バネ周辺です。 この周辺は未だ釣行しておりませんが、秘かに狙いを定めております。 今シーズンの寒の時期に釣行してきますので詳細はお待ち下さいね! 間違いなくチヌは確実に付いていることは自信をもって言えます。 坊勢と家島の水道筋と家島・男鹿島の潮流! 目の前には黒島があり、東西を流れる家島諸島南の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part9(西島:予選会使用磯)

今回はメーカー主催の予選会などの大会で使用する西島の磯名の紹介です。              【 写真は右側から西島:根周辺 と オオヤケ島 】 メーカー主催の予選会では乗船する渡船でどの方面に走るかは大体検討はつきます。 西島方面に比較的走るのは、 那波渡船と のりくら渡船ですね! 最初に降ろす磯はアシベ周辺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part8(坊勢島:黒崎)

坊勢島の最南端に位置する黒崎です。 近年、予選会では使用することは少なくなりましたが、 もし黒埼周辺に上がることができればチャンスです。 釣れるチヌの型が断然良いですね~! 一匹長寸や2匹重量などの規定の大会になると、超おススメです。 プライベート釣行では上げ潮の先端部は超おススメ! グレ&チヌは勿論、ワンド向きのエ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part7(チンジュのモリ)

現在、上がることの出来ない西島と高島との間にある独立磯! チンジュのモリです。 昔は上がっていた釣人を横目に羨ましく見ていました。 定員は2名! 魚影は濃く! 西島-坊勢間の水道からの潮流! そして東西に流れる西島-高島間の潮流! 潮通し抜群でございます! もし、この磯に上がることが出来れば! 2人で磯上がりをし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part6(家島:グンカン・カレイ岩)

今回、紹介するのは各予選会でよく使用する家島のグンカン(右)とカレイ岩(左)です。 おそらく私の家島諸島のデビュー磯(カレイ岩)だったと思います。 当時、潮流のスピードに圧倒され、当然釣果もありませんでした。 その後、グンカンへは2回、カレイ岩には3回釣行し、徐々に釣果が出てきました。 しかし、近年カゴ漁が両磯を囲うように増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part5(西島:手グリ北ハナ奥)

今回紹介するのは 西島の手グリ北ハナ奥です。 各予選会では使用することもありますが、 全国大会でもおそらく使用しておりません。 確実に釣果があり、境界も潮流の影響で不利になることもないフィールドですので、もし私が大会役員であれば必ず選択し大会に使用するでしょう。 2名での競技はもちろん、砂利浜を数メートル歩けば余裕で3名で試合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part4

プライベート釣行や各予選会などで様々なフィールドにて釣行してきましが 特に西日本(岡山・広島)と比べた場合、家島諸島のチヌは配合餌への反応が若干遅いことです。 それはチヌの多い少ないの問題ではなく、餌が入りだしてからのチヌの動きが遅いことです。 家島諸島のチヌは他のフィールドと同様で、撒き餌の投入方法で上下はもちろん、遠近、チヌは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part3

家島諸島の潮流は基本的に鳴門海峡からの潮流より、 明石海峡からの潮流の方が大きく影響します。 上げ潮は西へ、下げ潮は東に流れます。 大きな島の水道は素直に南北に流れますが、 小さな島は潮流の強弱や潮の当たり方、角度によって流れの向きは日によって違います。 未だに予選会の時、上がる磯によっては釣座の選択で失敗することもありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part2

今回は各渡船が渡している島の紹介です。 家島諸島東エリアは鞍掛島、太島、宇和島、男鹿島、加島。 中央エリアは家島、黒島、大コ島、坊勢島。 西エリアは西島、大ヤケ島、小ヤケ島、院下島、黒コブ島、高羽島、金子島、小松島があります。 その他、禁漁区の為、降りれない島が多々あります。 江沼渡船は東エリア、飾磨渡船は中央・東エリアで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家島諸島チヌ攻略Part1

私にとっての家島諸島はとてもありがたい練習フィールドです。 家から各渡船店のアクセスも良く、会社からも家島諸島が見えます。 予選会など各大会がない週末には家島諸島に練習に行っています。 家島諸島はかなり複雑に入組んだ島の集まりで 浅瀬や絶壁、とても粗い瀬が入っている磯、潮流も複雑ですので 磯に上がる場所で釣り方が大きく変わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more